ルー・リード

2017/11/18

 というわけで10月27日は、米国はニューヨーク生まれの孤高のロック・シンガー、ルー・リードが逝って2年経った日でした。

 訃報を受けたときも今現在も、普段はあまり顧みることのない存在になってしまってはいますが、かつて名作アルバム『トランスフォーマー』をはじめとする1970年代の作品を中心にCDを夢中になって聴いていた時期もあるし、1990年代の前半頃でしたか、広島で開催された来日公演を観に行ったりもしたので、いろいろ彼について思うことのあった今夜でありました...