「内臓癒着」なんて言うと
大変な重病みたいに聞こえます。

だけどこれが案外
起こる方はしょっちゅう
起こっているらしいのです。

どういうことかというと
内臓が水分不足になると
内臓を包む膜も渇いて
ペタペタ他の臓器と
くっつきやすくなるんだとか。

特に腸は色んな臓器とすぐ
くっついてしまうらしいんです。

そのままさらに乾燥が進むと
しっかりくっついてしまい
はがれにくくなるんだそう。

乾燥しているだけでも
充分に働けないのに
くっついていたら
単体で動けませんから
それぞれの臓器の役割が
ますます果たせなくなりますね。

病院で検査しても問題ないのに
調子が悪いという方は
こんなちょっとしたことが
原因かもしれません。

夏は汗をかくので
体の水分不足を招きがち。
内臓の癒着を起こしやすいのです。

気温が下がってきた今の季節は
癒着を治す絶好のチャンス!!

水分をしっかり摂り
海藻やおくらなどの
水溶性食物繊維をたくさん食べて
内臓に潤いを与えてあげましょう。

水分をゆっくり吸収できる
白がゆもおすすめです。

内臓に水分を含ませたら
ゆっくり腹式呼吸をして
癒着をはがしていきます。
お腹をのばすストレッチも忘れずに!

ここでしっかり体調を整えて
食欲の秋に備えましょう(^-^)v

1回めでご紹介した「健やか in ゼリー」も
水溶性食物繊維たっぷりでおすすめです。

morimika.hatenablog.com

 

 

*(^o^)/* いつも応援ありがとうございます *(^o^)/*

にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアルヒーリングへ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

↑上のボタンをどれかクリックしてくださいね↑

 

 

 

f:id:morimika:20150919004935j:plain

 

 

◉お知らせコーナー◉

【10/31(土)開催】
加藤正広先生の
大阪セミナーお申し込み受付中!
http://katoinosaka.jimdo.com/


【ホームページのご案内】
ご予約お問合せはこちらからどうぞ!
http://morimika.jimdo.com/